整体とは??

整体とは、その名の通り体を正しい状態に整えるための手技全般を指します!
整体は日本古来の手技療法で、海外の手技療法のカイロプラクティックやオステオパシーなどと似ていて骨盤や背骨・関節のズレや筋肉を手を使って調整するものです。
整体で筋肉や背骨・骨盤を正しく整えることで、人が本来持っている自然治癒力を高まり、筋肉・骨格の動きがよくなるのはもちろんのこと、内臓の働きや血液循環、リンパの流れ等も良くなります。

 

 

よく患者さんからされる質問で、整骨院と整体院の違いは何ですか?という質問をされます。

 

 

シンプルに簡単に言うと…
資格が違います!!

 

 

整骨院の先生は、柔道整復師と言われる国家資格にになります。
専門学校や大学に3~4年通って、解剖学や生理学などの専門的な知識11科目をしっかり勉強し、国家試験に合格しないともらえない国家資格になります。
柔道整復師は、国から認められている資格のため症状によって健康保険が適用されます。

 

 

一方整体師は、民間資格といわれ、国から認められている資格ではありません。
なのでなろうと思えば誰でもなれます!極端なことを言うと、怖いことなんですがなんの経験も知識もない人が「今日から整体師」と名乗れば整体師なんです!

 

 

ちなみに整骨院と接骨院は名前が違うだけで、違いはありません。先生の好みです!(笑)
最近では、整骨院でも自由診療で専門的な知識を生かして整体を行っているところが増えています!!

 

次回もまた整体のことをお伝えしていきたいと思いますので、楽しみにしててください!!(*^^*)